トップページ > ヤマモトインタビュー

ヤマモトインタビュー

Q.いつから画家を志したんですか?


保育園児の頃、私が描いた絵を見た先生に誉められたことがあってね。まぁ、全然大した絵じゃなかったんだけど、やっぱり嬉しくて絵を描く事が好きになったんだ。
アトリエ
アトリエ

Q.そうすると保育園児の頃から画家を志したのですか?


いやいや、小学校の頃は野球の選手になるのが夢だったよ。野球をしながらも絵はずっと描いていたんだ。そうしてるうちに高校時代、絵を描くバイトをするようになってね。当時は、レタリングやロゴマークの作成をしてお小遣いを稼いでいたなぁ。その頃には野球の選手になることは現実的じゃないって気づいてて画家を志したんだ。
作業風景
作業風景

Q.いつから野生の動物を描かれているんですか?


そうだな、もう15年以上前からかな。某アパレルメーカから洋服にプリントする絵を描いて欲しいって言われたのがきっかけでね。それ以来、主に野生の動物を描くようになったかな。
愛用の画材道具
愛用の画材道具

Q.描かれる絵の特徴といったら何ですか?


私は独学で絵の勉強をしてきたんだ。特徴としたらやっぱり毛足の繊細さかな。絵を近くで見ても毛足が見てもらえると思うよ。あと、絵を描くときに最も力を入れるのが瞳だね。瞳の奥に優しさが感じられるようにいつも気をつかって描いてる。野生の動物の優しい表情を描くのが好きだからね。
インタビュー時
インタビュー時